ジャパン・アフィニティ・マーケティング株式会社

文字サイズ

プライバシーポリシー

当社保有個人データの開示等の申請手続きについて

当社に対し、保有個人データの利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止(以下、開示等といいます)を申請される場合は、下記Aの所定の申請書をダウンロードし、必要事項を全てご記入の上、下記Bの本人確認書類を同封し、末尾記載のあて先までご郵送ください。なお、ご申請は郵送に限らせていただき、電話・FAX・電子メール等でのご申請はお受けできませんので、あらかじめご了承ください。

  • A. 当社所定の申請書
  • B. 本人確認書類

    (1)写真付身分証明書(下記何れかの1点のコピー)

    • a. 運転免許証
    • b. 旅券
    • c. マイナンバーカード
    • d. 写真付学生証

    (2)写真付身分証明書がない場合(下記の2点以上のコピー)

    • a. 公的医療保険の被保険者証
    • b. 年金手帳
    • c. 母子健康手帳
    • d. 学生証(写真なし)

当社は、未成年者又は成年被後見者の法定代理人、もしくは本人が委任した代理人からの申請にも応じます。この場合は上記の申請書に加えて、下記の書類を同封願います。

  • (1)法定代理人の場合(下記の全てが必要です)
    • a.「様式 IS05-1 個人情報開示等申請書」末尾の法定代理人に関する事項に必要事項を記載
    • b. 法定代理人であることを証する登記事項証明書コピー(親権者の場合は扶養家族が記入された健康保険証のコピーでも可)
    • c. 法定代理人本人であることを確認するための書類(前項Bの本人確認書類と同様の書類)
  • (2)委任による代理人の場合(下記の全てが必要です)
  • a. 本人自筆の委任状
  • b. 代理人本人であることを確認するための書類(前項Bの本人確認書類と同様の書類のいずれか一点)

開示等の申請のうち、利用目的の通知または開示につきましては、1回の申請ごとに、1,000円(税込)の手数料をいただきます。お支払いの方法につきましては、申請書類の受領後あらためてご連絡いたします。ご連絡した月の翌月末日までに、当社指定の方法によるお支払いがない場合は、開示等の申請がなかったものとして取り扱います。

開示等に関する申請に対するご回答は、申請書記載の申請者住所あてに、書留扱いの本人限定受取郵便で、書面にて送付いたします。

「開示対象個人情報」の開示等の申請において当社が取得した個人情報は、当該申請を処理するために必要な範囲内でのみ取り扱います。

以下の場合は、開示等の申請にお答えできませんので、あらかじめご了承願います。

  • a. 申請全般に関する事項(次のいずれかに該当する場合)
    • ・申請書に記載されている住所、本人確認に記載されている住所および当社に登録されている住所が一致しない等、十分な本人確認ができない場合
    • ・代理人による申請の場合で、代理権の確認ができない場合
    • ・所定の申請書に不備がある場合
    • ・申請の対象が、法令で認められている開示等の対象の「保有個人データ」にあたらない場合
  • b. 利用目的の通知のご申請(次のいずれかに該当する場合)
    • ・利用目的を本人に通知し、又は公表することによって本人又は第三者の生命、身体、財産、その他の権利利益を害するおそれがある場合
    • ・利用目的を本人に通知し、又は公表することによって当社の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
    • ・国の機関又は地方公共団体が法令に定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、又は公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
    • ・当該「開示対象個人情報」の利用目的が既に当社によって公表されているとき
  • c. 開示、利用の停止・消去又は第三者への提供の停止のご申請
    • ・本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    • ・当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    • ・法令に違反することになる場合

申請書類の送付先は、次のとおりです。

〒107-6216
東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー
ジャパン・アフィニティ・マーケティング株式会社
情報資産管理責任者

※直接ご来社いただいてのお申し出はお受けできかねますので、あらかじめご了承ください。

様式IS05-2_v7

ページ上部へ戻る